GW期間中の渋滞を避けて車中泊旅行に出かけよう

今年のゴールデンウィークは、前半が3連休、後半が4連休になる方が多いみたいです。でも間の平日も休める方は、なんと9連休にすることができ、車中泊旅行で遠出するにはもってこいですね。

 

でもゴールデンウィークのクルマ旅で気になるのが、渋滞です。

連休だと、どこかに出かけたくなるのは皆さん同じですので、大型連休期間中はどうしても高速道路などは混雑してしまいます。

今年のゴールデンウィーク中の渋滞のピークは、下りが5/3、上りが5/5だそうです。

何とか渋滞には巻き込まれずに、クルマ旅を楽しみたいですね。

時間をずらすのが一番の対策

夫婦もGWなどの大型連休中に車中泊旅行に出かけたりしますが、渋滞に巻き込まれるのが嫌なので、出発時間を調整して、出かけています。

各高速道路会社のサイト上でゴールデンウィーク中の渋滞予測が公表されています。

大型連休中にお出かけ予定の方は、利用予定の高速道路の渋滞予想を見ておくようにしましょう。

そして混雑が予想される時間帯を避けて出発するようにしましょう。

 

旅行中に渋滞に巻き込まれてイライラし始めると、旅を楽しむことができません。

早起きしたり、遅い時間に運転したりすることが必要になりますが、渋滞に巻き込まれるよりは、よっぽどマシです。

 

5/3は下りで渋滞が予想されていますので、5/2の平日に移動を開始するのも一つの方法です。仕事が終わった後に車を運転するのは少し大変ですが、何十kmもの渋滞に巻き込まれることを考えれば、がんばれます。

渋滞が予想される区間を抜けた後、車中泊して翌日からのクルマ旅を楽しめば、渋滞に悩まされることはありません。

迂回路を考えておく

高速道路などの渋滞は、予想通り発生するとは限りません。

事故などが原因になり、激しい渋滞に巻き込まれてしまうこともあります。

そんなときのために、迂回路も考えておきましょう。

ナビのVICS情報の他、google mapでも渋滞情報は確認可能です。

通行予定の高速道路等で渋滞が発生してるのが分かったときは、あらかじめ考えておいた迂回路を使うとよいでしょう。

休憩はしっかりとる

渋滞に巻き込まれると、早く抜け出したいがために、無理をして運転を続けがちです。

でもストップアンドゴーを繰り返す渋滞中の単調な運転は、眠気をもよおしてしまいますよね。

そんな時は、PAやSAでしっかり休憩をとるようにしましょう。

無理をして運転を続けて事故を起こしては、何のために旅行しているのか分からなくなってしまいますので、休憩はしっかりとるようにしてください。

 

 

ゴールデンウィーク期間中は、季節もよく、車中泊旅行にはもってこいの時期です。

うまく渋滞を回避して、車中泊旅行を楽しみたいと思います。

雑記
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント