キャンピングカーフェアに車中泊で行ってきました

お台場で開催されているキャンピングカーフェアに行ってきました。

キャンピングカーの購入はまだまだ先になりますが、イメージを膨らませるために、実物をいろいろ見てきました。

先日、犬のご飯用に自動給餌器を導入したので、今回は犬は自宅でお留守番です。ゆっくり時間をかけてキャンピングカーを見て回りたかったので、途中で車中泊しつつ、会場に入ることにしました。

前日に出発して「道の駅いちごの里よしみ」に到着したのは夜中でした。

できれば翌日はオープンと同時に会場に入りたいので、起きてすぐ出発しなくてはなりません。したがって、睡眠時間確保のために到着して早々に寝ることにしました。車外の気温は17℃程度でしたが、車内は朝方でも24℃程度ありましたので、車中泊にはちょうど良い気温で、ぐっすり眠ることができました。

都内は道が混みますので、朝に目が覚めて、身支度を整えたらすぐに出発です。その後目立った渋滞には巻き込まれず、順調に会場まで行くことができました。

会場はダイバーシティー東京の横にあり、せっかくなので、トイレに行くついでにガンダムも見てきました。前に来たときはファーストガンダムが立っていましたが、リニューアルされて新しいガンダムが立っていました。

ハロウィンの仮装イベントも開催されており、ダイバーシティは人でごった返していました。その後会場に入りましたが、雨のせいで、思っていたよりも見に来ている人が少なく、ゆっくりと時間をかけて、各ビルダーさんが制作されたキャンピングカーを見て回ることができました。

中には、一千万円を超えるような高価なキャンピングカーもありました。

夫婦にはとても手が出ない価格ですが、こういうフェアだと気兼ねなく、内覧させてもらえるのが良いですね。さすが一千万円を超えるキャンピングカーで、内装にもさまざまな工夫がなされており、見るだけでも楽しい思いをさせてもらいました。

いろいろなタイプのキャンピングカーを見ることで、夫婦のキャンピングカーに対する思いも影響を受けたのですが、そのことについては、また次回に書くようにします。

 

旅の記録
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント