車中泊ではニトリのスタックバスケットが便利です

車中泊旅行に出かけるときは、さまざまなモノを車に積んで出掛けます。

ポータブル電源やシェード(目隠し)、着替え、タオル、歯ブラシやお風呂用のボディーソープ、USBモバイルバッテリーやUSB扇風機、タブレット、カセットコンロや食料、CO警報機などです。

また自分で背負って歩くわけではないので、これら以外でも「もしかしたら使うかも」と思ったものは車に積み込みたくなってしまいます。

でも車の収納は限られていますので、あまり深く考えずどんどん車に積み込んでいくと、あっという間に車は荷物であふれてしまいます。

また外からたくさんの荷物を積み込んでいることが見えるようでは、車上荒らしなど、防犯上もよくありませんので、外から荷物が見えないようにすることも必要です。

 

そこで夫婦は以下のような収納ボックスを利用しています。

ニトリで見つけたスタックバスケットなのですが、車内で積み重ねて使うことが可能です。また前面にも蓋が付いているのですが、積み重ねた状態でふたを開けることが可能なので、使い勝手が良いです。

それに半透明のものを購入すれば、外からも中の荷物が何となく見えるので、荷物を見つけるのも簡単です。

インターネットでは8個セットの販売となるようですが、店舗では小さい方で一つ600円程度、大きい方でも一つ900円程度で購入することができるので、経済的です。

 

夫婦が車中泊旅行に出掛けるときは、家の中でこのスタックバスケットの中に荷物を準備して、そのまま車に載せたり降ろしたりするので、旅の準備も楽になりました。

また車内を就寝モードにする時も、このスタックバスケットをカーゴネットの上に並べるだけなので、寝床を準備する時も簡単です。

 

車内では散らばりがちな荷物ですが、すっきり収納して、快適な車中泊を目指したいと思います。

車中泊グッズ
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント