車中泊旅行の計画を立てるのも楽しい

夫婦で車中泊旅行する時は、しっかり計画を立ててから出発することが多いです。 旅先で観光スポットを見逃したり、食事で失敗したりするのが嫌で、事前の情報収集には結構な時間を費やしています。たまにはあまり計画を立てず、行き当たりばったりの旅でもしてみようかと言う話にはよくなるのですが、結局旅行前にはいろいろ情報収集をしてしまっています。これは現役世代の我々にとって、頻繁に車中泊旅行に出られないという事情が裏側にあるように思います。きっと頻繁に車中泊旅行で出られるなら、行き当たりばったりの旅も楽しめると思うので、リタイアした後の車中泊旅行は、今とは違うスタイルで楽しんでいるかもしれません。

ただしっかり計画を立てると言っても、一日のスケジュールをガチガチに固めてしまうわけではありません。あまりにも計画をしっかり立てすぎてしまうと、その計画をこなすことに終始してしまい、旅を楽しむと言う本来の目的を達成することができなくなってしまうからです。

夫婦が立てる車中泊旅行の計画は、 次の項目からできています。

  • 目的地までの移動ルート
  • 目的地での移動ルート
  • 車中泊ポイント
  • おすすめのご当地グルメ
  • 現地の観光スポット

目的地までの移動ルート

例えば北海道での車中泊旅行を計画するとします。この場合まず我々が住んでいるところから北海道までの移動ルートを考えることになります。陸路で行く場合も高速道路のどのルートを使い青森まで行くのかを考える必要があります。その時に寄り道をしたい場所があれば、その場所を経由地にして、目的地までのルートを考えることになります。また移動ルートは陸路だけではありません。北海道が目的地の場合は、フェリーで渡ることになりますが、青森まで陸路で移動してフェリーに乗るのか、新潟まで陸路で移動してフェリーに乗るのか、あるいは大洗まで陸路で移動してフェリーに乗るのか、複数のルートから決めることになります。前回は青森まで陸路で行ったから今回は新潟からフェリーに乗るか、などと夫婦で話し合って決めています。

目的地での移動ルート

目的地に入ってからの移動ルートも事前にある程度は考えています。例えば北海道で車中泊旅行するならば、何日かけてどこをどう回るのか、 ざっくりした 移動ルートを考えておきます。あまり詳細に決めすぎてしまうと 、スケジュールをこなすのが目的になってしまうので、あくまでざっくりとした計画と なるように気をつけています。 

車中泊ポイント

夫婦が車中泊旅行する時は、お風呂は日帰り温泉を利用しています。入浴後は車中でゆっくりと過ごしたいので、日帰り温泉が近くにある道の駅を選ぶようにしています。そのため車中泊をするのはどこの道の駅でも良いと言うわけではないため、目的地での移動ルート沿いの近くに日帰り温泉のある道の駅の情報を事前に集められるだけ集めておきます。この時もどの道の駅で車中泊をするかまで、決めてしまうとスケジュールに縛られることになってしまうので、いくつか候補を挙げる程度のざっくりした計画となるように気を付けています。

おすすめのご当地グルメ

夫婦は偶然入ったお店の料理が素晴らしかったというような経験があまりないため、食事で失敗しないようにするため、移動ルート沿いで食べられるご当地グルメの情報を事前に集めるようにしています。 ここでも、どうしても食べたいものがある場合を除いて、いくつか候補を挙げる程度にしています。 先に決めていても、その時に食べたいものは変わっていることも、よくあることだと思いますので、その時の気分で何を食べるか最終的に決めるようにしています。

現地の観光スポット

各地にある観光スポットの情報を事前に集めています。その際には、その観光スポットのうんちく情報についても、できるだけ集めるようにしています。それができた背景などを知ったうえで、そこを訪れると、知らないで行くより楽しめるように思います。

 

今後、これから行くであろう車中泊旅行に備え、時間を見つけては、全国各地の観光情報などをまとめていきたいと思います。

旅の計画
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント