車中泊で携帯トイレは必要か

夫婦はRAV4で車中泊旅行をしています。そのため夫婦で車中泊旅行するときは、トイレは道の駅などのトイレを利用しています。

キャンピングカーでは個室を作り、簡易トイレを設置されている方もいると思いますが、普通車だと個室スペースはもちろん無理なので、夫婦で車中泊するときは、必然的に外のトイレを使うことになります。でも先日一人で車中泊しているとき、車内でトイレを済ませたい思いに駆られました。

夜中にトイレで目を覚ますのは嫌なので、就寝前に必ずトイレに行くようにしています。それでも日中にたくさん水分をとった日などは、夜中にトイレで目を覚ますことがあります。

季節の良い時ならいいのですが、寒い時期は寝袋から出て車外のトイレに向かうのは本当におっくうになります。このときほど車内にトイレが欲しいと思うことはありません。

そこで帰ってから携帯トイレや簡易トイレについて調べてみました。

夫婦はキャンピングカーを購入して、日本一周するつもりでいます。でもそのキャンピングカーにはトイレは置かない予定でした。大きな理由は清掃が大変そうだからです。

でも以下のような袋を取り換えて使うタイプの簡易トイレなら、清掃は不要ですし、そもそも価格もそれほど高くありませんので、旅の都度、処分してもよさそうです。

こういったタイプのトイレを使うなら、キャンピングカーに個室を設けるのも良いかもしれません。

また普通車での一人車中泊旅行なら、以下のような携帯トイレを使う方法もあります。

これなら夜中にトイレで目が覚めても車内でさっと済ませられそうです。

 

でもやはり車内でトイレを済ませることに抵抗がないわけではありません。車内の寒さや寝床設置後の乗り降りのしやすさなども、夜中にトイレに行くことをおっくうにさせている原因になっています。こちらを改善することも考えてみたいと思います。

 

とはいえ使うかどうかは別にして、携帯トイレを持っておけば安心な部分もありますので、次回の一人車中泊では、準備しておきたいと思います。

 

 

車中泊グッズ
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント