車中泊旅行で簡単な自炊はしたい

夫婦は現在RAV4で車中泊旅行を楽しんでいます。RAV4の車内の空間は限られており、残念ながら車内で自炊をするスペースはありません。また車内の後部は就寝するためのマットや寝袋を敷き詰めており、火を使うことをためらってしまいます。

車外での自炊

道の駅などでは火を使うことはできませんので、車外にカセットコンロなどを持ち出して使うことはマナー違反です。またオートキャンプ場などでは、BBQの他、外での調理も楽しむことができますが、目的が外での調理を楽しむことになりますので、簡単に自炊して食事を済ませるというのとは違うように思います。そう考えると車外で火を使って自炊することを前提に考えるのは難しそうです。

車内での自炊

RAV4では車内のスペースが限られますので、難しいですが、キャンピングカーなら広いスペースがとれますので、自炊することも可能と思います。やろうと思えば、結構本格的な調理もできるかもしれません。でも調理をきちんと行おうとすると道具や調味料も必要になってきますが、車内にたくさんの調理器具や調味料を持ち込むのは大変です。また調理したときの汚れやにおいの後始末も必要になります。したがって夫婦の車中泊旅行では、本格的な調理を行うことは考えていません。

簡単な自炊

夫婦がやりたいことは、簡単な自炊で、例えばパックのご飯をお湯で戻したりすることです。あるいはレトルト食品などをお湯で温めたりすることを考えています。旅の途中で立ち寄りたいと思うようなお店がない日には、車内で食事を済ませることもあるので、このような日に自炊ができればよいと考えています。また朝食なども簡単に済ませることが多いのですが、できれば前日に買ったパンをかじるだけの朝食よりは、お湯で温めたパックご飯やインスタントのお味噌汁など温かい朝食を食べたいと考えています。もはや自炊とはいわないかもしれませんが、夫婦が考えているのは、この程度のことです。

 

車中泊旅行中の昼食、夕食は基本的に現地のお店で食べることにしている夫婦ですので、朝食と行きたいお店がない日の昼食や夕食について、自炊を考えることになります。したがって、あまり調理に手を掛けず、簡単に済ませられれば十分と考えています。

雑記
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント