車中泊で出たゴミはどうしよう

車中泊旅行を続けていると、車内からそれなりのゴミが出てきます。主には朝食で食べたパンの袋やおやつで食べたお菓子の袋、飲み物のペットボトルなどです。

これらのゴミなのですが、外では捨てるところがほとんどありません。

ゴミ箱が設置されているところはありますが、持ち込みゴミはお断りのところがほとんどだと思います。コンビニや高速道路のPA、SAなどにもゴミ箱はありますが、そこで買ったものから出たごみを捨てるために設置されたものです。

従って夫婦もできるだけゴミは自宅に持ち帰って処分するようにしています。

またそもそもできるだけゴミを出さなくて済むような工夫もしています。

例えば飲み物を飲んだ後に残るペットボトルですが、夏場などはたくさん飲み物をとりますので、都度買っていると、どんどん車内に溜まっていきます。

そこで夫婦はできるだけ水筒に飲み物を入れて、旅に出るようにしています。また途中で水筒の飲み物がなくなった場合でも、コンビニで飲み物を買った後、水筒に移して、ペットボトルはその店舗のゴミ箱に捨てさせてもらっています。こうすることによって、車内にペットボトルが溜まるのを防いでいます。

あとガソリンスタンドによっては、ゴミを引き取ってくれるところもあります。昔はどのガソリンスタンドもゴミを引き取ってくれたように思いますが、最近は引き取ってくれないところも増えています。夫婦はガソリンを入れるときに、店員に確認して、ゴミを引き取ってもらっています。

また大きなゴミが出るものは、極力買わないようにしています。パンやおにぎりの袋なら、小さく折りたたんで車内のゴミ箱に捨てておけば、自宅まで気になることはありません。

またどうしても車内にゴミを置いておくのが嫌な人は、車にルーフコンテナを載せて、ゴミはこのルーフコンテナに保管し、自宅まで持ち帰る方法もあります。長期の旅行でたくさんゴミが出る場合などは、車内に保管するのは限界がありますので良い方法だと思います。

さらにオートキャンプ場などでは、有料でゴミを処分してくれるサービスもあるようですが、そのようなサービスを提供しているところは、多くありません。このようなサービスを提供してくれるところが増えてくれば助かるのですが、まだ当面は先のように思います。

やっぱり一番良いのは、極力ゴミは出さないようにすることだと思いますので、これからもうまく車中泊旅行を続けていきたいと思います。

 

雑記
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント