車中泊旅行ではサービスエリアを上手に使おう

高速道路のサービスエリアの進化が著しいですね。

昔はサービスエリアはトイレ休憩で立ち寄るくらいでしたが、最近のサービスエリアは施設が充実しており、トイレ休憩だけではもったいくらいです。

近くを通ったら、ぜひ立ち寄りたいものですね。

グルメを満喫

昔のサービスエリアのレストランは、おいしくなさそうなイメージがありました。

高速道路はたくさんの人が利用します。そんな高速道路で独占的に食事を提供していたサービスエリアのレストランですが、ほっておいてもどんどんお客さんがやってきます。なのでおいしいものを提供して利用者の満足度を上げようと努力をするレストランは少なかったように思います。

でも最近はサービスエリアのレストランも変わりましたね。

各レストランで工夫を凝らし、少しでも利用者の満足度を上げようと努力されているところが増えました。

ここでしか食べることができないようなメニューもありますので、これを食べるためにサービスエリアを利用するのもありですね。

お風呂だって入れる

高速道路のサービスエリアには、コイン式のシャワー施設が併設されているところがあります。

湯舟はありませんが、汗を流すならシャワーで十分という人も多いはずです。また10分200円と安くシャワーを浴びれるのも魅力です。

またシャワーだけではなく、しっかり湯舟に入りたいという人のために、数は多くありませんが、温泉施設が併設されたサービスエリアもあります。

車中泊ではお風呂を探すのが面倒だったりするのですが、サービスエリアにお風呂があると他に探す必要がないので、便利ですね。

ドックランで犬も安心

ペットを連れて旅をする人が増えていることもあり、サービスエリアにドックランが併設されているところが増えています。

犬と一緒に車中泊旅行しているときは、犬と一緒に散歩できるところを探す必要があるのですが、ドックランがあると大変助かります。

人間だけではなくペットにとっても最近のサービスエリアは便利になっています。

一般道からも利用可能

高速道路のサービスエリアは高速道路を利用している人のためにあります。

でも一般道からも利用できるところがあるのをご存知でしょうか。

台数は多くありませんが、駐車場も準備されているところもありますので、一般道を走っているときでも、通りがかったサービスエリアを利用することも可能です。

 

 

昔は単なる休憩施設だったサービスエリアですが、様々な工夫が凝らされており、休憩目的以外でも楽しめるようなサービスエリアも増えています。

夫婦の車中泊旅行でもこれらの施設をうまく使って、車中泊旅行を楽しみたいと思います。

雑記
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント