昔はファンカーゴで車中泊してました

初めての車中泊旅行は、2005年のゴールデンウィークに行った東北旅行でした。当時乗っていた車はトヨタのファンカーゴという車だったのですが、今から考えると当時ファンカーゴに乗っていなければ、車中泊旅行など思いつきもしなかったように思います。

ファンカーゴは後部座席を床下に収納すると、後部座席の空間と荷室がつながり、何もない大きな空間ができる車でした。当時の車のカタログをみると、この空間のことを「携帯空間」と呼び、この空間を自分流にアレンジすることの楽しさを売りにしていた車でした。

でも車を選んだ時は車中泊旅行をするためにファンカーゴを選んだわけではありませんでした。ファンカーゴを選んだのは、たまたまだったのです。

飼っている犬と一緒に旅行に行くには、車中泊旅行が良さそうだということで、車中泊旅行を始めたのですが、このファンカーゴは、車中泊旅行にはうってつけの車でした。

私の身長は170cm なのですが、後部座席を床下に収納して作った寝床では、頭や足がどこかに当たるようなこともなく、足を伸ばして横になることができる車でした。また後部座席を床下に収納するため、床面が低く、天井高が高かったため、着替えなどもしやすい車でした。

排気量は1,300ccと非力な車でしたが、急ぐ旅でもなかったので、特に困ることはありませんでした。

このファンカーゴで東北を1週間かけて回ったのですが、初めての車中泊旅行は大変楽しい旅行となり、これに味をしめた夫婦は、色々な所に車中泊で旅行をすることになるのです。

この後、訳あってファンカーゴは手放しましたが、今でもいい車だったと懐かしく思います。

今はRAV4で車中泊しています
ファンカーゴはいい車だったのですが、二輪駆動だったため、雪国へ転勤した際に手放してしまいました。 新しく買った車はトヨタのRAV4という四輪駆動の車です。この頃、夫婦は車中泊旅行を重ねており、車を選ぶ基準の1つが、快適に車中泊...
旅クルマ
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント