軽バンで車中泊するのはどうだろう

車中泊するならハイエースやキャラバンなどのバンが一番向いていると思っている夫婦ですが、価格が高いのがネックです。

でも同じバンでも軽自動車のバンならもう少し安価に購入することが可能です。

そこで軽バンで車中泊するのはどうか、考えてみました。

サイズ

まず車の大きさをハイエースとハイゼットカーゴで比較してみました。

(単位:mm)

ハイゼットカーゴハイエ―ス
全長33954695△1300
全幅14751695△220
全高17651980△215

やはり軽バンのハイゼットカーゴの方が一回り以上小さいことが分かります。特に全長が130cmも短いのには驚きました。

コンパクトな方が運転はしやすいと思います。

荷室

車中泊するなら車の大きさよりも荷室の大きさが重要です。

(単位:mm)

ハイゼットカーゴハイエース
荷室長18603000△1140
荷室幅13751520△145
荷室高12351320△85

車の大きさよりは差が縮まりました。ハイゼットカーゴが良く工夫されているということなのでしょう。

でも荷室長の114cmの差は大きいように思います。

燃費

燃費についても比較してみました。

(単位:km/ℓ)

ハイゼットカーゴハイエース
燃費17.4 12.2 5.2

※ハイエースは2800ディーゼルで比較、また両車とも4WDで比較

さすがに軽自動車ですね。燃費は圧倒的にハイゼットカーゴの方が有利です。

長距離を走ることになる車中泊旅行では、燃料代も気になるので、燃費の良い方がうれしいですね。

価格

ハイゼットカーゴとハイエースの価格差は以下のとおりです。

(単位:円)

ハイゼットカーゴハイエース
価格1,134,0003,2583602,124,360

※ ハイゼットカーゴはスペシャルの4WD、4AT、ハイエースはロング、標準、標準ルーフ、4WD、ディーゼル、4ドア、3/6人乗りで比較

ハイゼットカーゴの方が安いことは分かっていましたが、大きな差があることに驚きました。

ハイエースの代金にもう少しお金を足せば、ハイゼットカーゴが3台買える計算です。

この価格差は大きいですね。

 

価格のことを気にしなければ車中泊用にはハイエースが一番向いていると思います。

でも想像以上に価格差があることに驚きました。

ハイゼットカーゴはハイエースに比べて荷室が狭いです。とはいえ、現在の夫婦の旅クルマであるRAV4の荷室よりは広いです。

 

ハイエースばかり考えていましたが、軽バンも十分に選択肢の一つになりえますね。

旅クルマ
スポンサーリンク



旅人をフォローする
そうだ、車中泊で旅に出よう

コメント